■2017年12月。与那国島へ。海中写真はGoPro6で撮影。動画で撮影したものを、写真に切り出したのだが、さすがGoPro6の4K。十分な解像度。

これだけ綺麗な海中だけど、現地の人曰く「今日は随分濁ってますね」とのこと。いつもは、さらに澄んでいるらしい。普段はどれだけクリアなんだろうか。。。

※右は野生で生息している「与那国馬」。そのあたりの道端や牧草地で、とってもゆったりとしてらっしゃいます。

 

■与那国島へは、Peachからプロペラ機に乗り換えてGO。ジェット機のPeachよりも、プロペラ機の方が、断然席は広うございました。

 

IMG_0866

■八重山にきたら、やっぱり八重山そば。今回は『わかなそば』というお店でいただいた。おかみさんいわく「出汁にこだわってるんだわ~」とのこと。牛肉がふんだんに入っていて、肉好きの僕にはたまらない。それでいて、さっぱりとした味わい。うーん。またこなきゃだな。

 

24231978_1506511106064557_1398020840009345542_n

■宿は与那国ゲストハウスーフィエスターへ。お笑いマニアの血が騒ぎ「M-1を、みんなで観ましょう!」と強引に説得し、観戦。とろサーモンの優勝。素晴らしい。これについては、書き出すと8万文字は全然超過すると思うので、一旦このあたりで(笑)

 

■冬の与那国島は、風が強く、波も非常に高い。天気は曇りが多く、たまに晴れると外で遊べるので“幸運”という感じ。けど、与那国ゲストハウスーフィエスターには、面白い旅人たちが集まっていて、旅の話などでワイワイ。雨は雨で、楽しかった想い出。