久々のブログ更新。昨日、実はカナダからからの閲覧が以上に伸びておりまして、思わず更新ですよ。

更新はしていなくても、「閲覧数」であったり「どんなキーワードで来てくださるか」とかは、とっても気になるので、毎日チェックしているんです。

まあ更新頻度が少ないブログなんて、「やる気起こらない」→「だから更新しない」→「だからさらに誰も来ない」という負のスパイラルに陥りがちなんですが、まあ、当ブログも目一杯それでして笑

でもなんだろう、意外な日に意外とPVが伸びたりすると嬉しい気持ちにはなるものです。ただそれが、書くことへのモチベーションに繋がらないというのがあるんですが…。

と、実はここまでが前段。最近、海外の友人が増えたとはいえ、カナダは友人が2名程度なのでもし、友人が見てくれているとしても、2桁のPVはあり得ないです。なので、もし「カナダから見てるよ!」っていう奇特な方がいらっしゃるなら、「みたよ」だけでいいので、なんかコメントなどしてくださると、一人の人間を、「天にも昇る心地にさせることができるよ」的な呼びかけでございました。

まあ、それだけでは何なので、最近の近況報告でも。

現在、ライター業の割合がかなり減ってきており、ほぼほぼ株式投資に注力中です。ただまあ、投資関連よりも実業の割合を増やしていきたいタイプなので、様々なところに顔を出しているところです。

ちなみによく「ライターって、どこから仕事をもらってるの?」と聞かれることがありますが、私の場合や私の周りのプロのライターに聞くと、ほとんどは「紹介」や「人脈」で仕事を得ています。こちらから企画を売り込むケースもありますが(ルポライターなどの場合は、こちらが多いと聞いています)、プロのフリーランスライターの場合ですと、基本的には「紹介」や「人脈」から相談を受けてからのスタートが多いですなあ。

「最近、ネット上で案件のやりとりができるじゃん!」という方もおられますが、文字単価1円や、下手したら0.1円みたいなあり得ない金額が横行しており、(時給換算にするとアルバイト以下になってまうがな!)となるので、まあ趣味程度でやる場合には良いと思いますが、我々のように生活かかってる組がそれを受けることは無いです。だって、時給以下なら、普通にバイトした方がいいですじゃん…的な考え方になっちゃいます。

ただまあ、ぶっちゃけスキルも意識も「0.1円以下」という自称ライターも存在していることも事実ではあり。。。そんな自称ライターが増えたことで「ライター=質が低く安い」みたいに考えて発注する企業は増殖中だし、「1文字0.1円で、PV跳ねる(下手したらCVRまで跳ねる)のが、良質な記事なのである」みたいな考え方も横行していたりいるので、それを本業にしているライターからすると、“やってられん!”となること、多々でございますて。

でもって、ここから先は「プロライターとしての挟持」みたく小難しい話になるので、この辺で一旦終了。
※あ、でも。本当に文章が好きで、書くことに情熱があって、熱い想いを持ってくださる若い方は、私自身が先輩ライターから教えてもらったり、鍛えてもらったご恩を返す意味でも、超絶応援します。

あとは、北海道に動物の写真を撮りに行ったりですね。撮影した写真を、ゲッティーで販売してやろうと意気揚々と行ったのですが…これは詳細またアップする予定です。

そんなこんなで、それなりに相変わらず楽しく生きてます。そうそう。そういえばプレイステーションの「勇者のくせになまいきだ。」のVR版をしましたよ。VR、結構キレイな画質なので、自分のオフィスが一気に魔王の広い部屋になった感は凄い。これから、もっと伸びていくだろうなVR。